久八 手鉞共柄(てまさかりともつか)黒 全鋼

越乃火匠 久八の『手鉞共柄 黒 全鋼』(てまさかりともつか)は、ヘッドとハンドルが一体となったフルタングの手斧。
フルタングなので、ヘッドの後ろを叩くことも可能で、一般的な斧と異なり、使用によるヘッド部のグラつきや調整が必要ありません。
特徴的なヘッドデザインは刃裏が大きく抉れているので、手が入るようになっています。これにより樹皮を削るなどの細かい作業ができるようになっているのもポイント。
形状もフラットなので積載にも困らず、キャンプにオススメの1本です。

スタンダードのステンレスモデルと比べて、こちらは鉄(全鋼)製のオールブラックモデルです。

●サイズ
全長/約30cm、刃渡り/約13cm、刃厚/約6mm
●重量
約900g
●材質
鉄全鋼(S50c)、パラコード、天然革

※錆防止対策について
生木を割った後は特に刃が湿気を含みます。使用後は早めに固く絞った濡れタオルで汚れを落とし、乾いたウエスで水分を拭き取り、工具油で保護することをおすすめします。
錆が発生した場合は、サビ落としクリームなどを適量ウエスにとり、刃表面の錆が消えるまで磨き上げ、刃物用工具油を刃全体に薄く塗布し、防錆紙で刃部を包みことが効果的です。
しばらく使用しない時は革ケースから出して、保管したほうが錆を防げます。
販売価格
21,780円(税込)
購入数